HOME   >   ショッピング   >   お土産の定番、じゃがポックルとじゃがピリカ

お土産の定番、じゃがポックルとじゃがピリカ

この間、北海道に行った知人から、 お土産で、じゃがピリカをいただきました。 じゃがポックルは知っていたのですがピリカははじめてだったので、記事にしてみようと思いました。
2018年10月16日 更新
110 views

北海道のポテトファームが販売している商品、「じゃがポックル」。

見た目は、フライドポテトのようですが、食べると軽いさくさく感と、じゃがいもの少し甘いふんわりした感じと塩味がマッチした味わいがとてもおいしいです。

 

そんなポテトファームがじゃがポックルの次に販売している商品が、じゃがピリカです。

「ピリカ」とは、アイヌ語でかわいいという意味です。

 

形状は、ポックルが細長いのに対して、小さなキューブ状です。色は黄色と紫で、これは使っているイモの種類が、トヨシロ、ノーザンルビー、キタムラサキの三種類だからです。

ノーザンルビー、キタムラサキには、ポリフェノールの一種である、アントシアニンが含まれていて、それが紫色の理由です。

軽い食感で、さくさく食べれるので、お土産に喜ばれそうな商品です。