HOME   >   特集   >   特集<ドラマの聖地>その4 探偵はBARにいる

特集<ドラマの聖地>その4 探偵はBARにいる

2017年12月に映画第三弾が公開された、「探偵はBARにいる」。 主演は北海道出身の俳優、大泉洋さんです。 舞台は北海道の札幌、すすきので、実際のロケ地でもあります。
2020年04月01日 更新
288 views

大泉洋さん演じる私立探偵と、松田龍平さん演じる相棒の凸凹コンビが

活躍する舞台、すすきの。

劇中には、すすきの界隈の情景も映し出されます。

 

まずご紹介したいのがこちら。

○SAKE BAR かまえ

 

狸小路6丁目、ホテルサンルート1階にあるこちらのカフェ。

マンボウの看板が特徴的です。

実は、こちらのマスター、現役の俳優としても活躍していて、

ドラマでは、探偵が根城にしているバー、「ケラーオオハタ」のマスター役です。

ここでうれしいのが、チャージ料金がなく、基本のメニューはワンコインだそうです。

とてもきさくな方で、映画の裏話も聞けるかもしれませんね。

 

○三角山 五衛門ラーメン

 

こちらは狸小路9丁目のラーメン屋さん。

ラーメン激戦区で、昼時には行列ができる人気店です。

第一作で、探偵コンビがラーメンをすすっているのがこちらのお店です。

あっさり味のしょうゆラーメンが看板メニュー。

スープは、豚、鶏がら、鮭ブシを加えた和風スープで、麺は中細の自家製麺です。

 

お店はカウンター席のみ、木製の引き戸など、昭和のレトロな雰囲気がまたいいですね。

出演者のサインが壁に飾られていますので、お見逃しなく。

 

次回は、第2作で出てきたロケ地を紹介します。