HOME   >   観光   >   世界で唯一!十勝・ばんえい

世界で唯一!十勝・ばんえい

帯広市で行われているばんえい競馬。 実は、世界で唯一らしいです。 ばんえい競馬がどんなものかご紹介します。
2017年10月23日 更新
52 views

ばんえい競馬とは、体重が1トンを越える馬が、おもりを乗せた鉄のそりを引いて、力を競う、北海道開拓時代の農耕馬がレースに引き継がれたものです。

コースは、200mと一般の競馬よりも短いですが、2ヶ所に山になっている障害があり、ここでの駆け引きや、ばんばのパワーがみどころになっています。

ばんえいで走るばんばは、一般の競馬で走るサラブレッドが軽種馬といわれるのに対し、重種馬という分類になります。土地を耕すために、足が太く、筋肉がよく発達しています。サラブレッドの体重が450~600㎏に対し、ばんばは1トンにもなり、また、鉄そりも、重さ700㎏になるなど、他の競馬とはまた違う迫力があります。

 

十勝、帯広に行った際は、おさえておきたい観光スポットです。

 

〒080-0023 帯広市西13条南9丁目

TEL. 0155-34-0825

駐車場750
入場料100