HOME   >   グルメ   >   新鮮すぎる!?えきに市場

新鮮すぎる!?えきに市場

朝の函館市場の中には、なんと、いかを釣って食べれるスポットが!
2021年05月14日 更新
345 views

函館に行ったら、函館朝市は外せません。

市場は新鮮な魚介類をその場で食べることができ、
付近に泊まって朝ごはんをここで食べる、という方も多いです。

お店は朝5時から開いているところも多く、早起きしていくといいでしょう。


函館の名物はいか。
ここでは、一味違った方法でいかを食べることができます。

それはなんど、「活いか釣り体験!」

食べるいかを、自分でいけすから釣って食べる!というものです。


お値段は、時価なので、日によって変わります。


イカ釣りができるのは、駅二市場。
こちらは屋内型の市場になっていて、晴れの日も雨の日も
イカ釣りができます。


釣ったいかはその場で調理。
まだ足が動いているという新鮮すぎる状態で食べることができます。


しょうが醤油で召し上がれ。


季節によって、いかの種類が変わりますが、種類によっては墨をかけられることも!

反撃にはくれぐれも要注意です。


函館朝市えきに市場

住所 北海道函館市若松町9-19