HOME   >   グルメ   >   食べて守る。エゾジカのジンギスカン!

食べて守る。エゾジカのジンギスカン!

近年増えすぎたエゾジカ。 エゾジカを食べて生態系を守ろうという動きがあります。
2020年10月22日 更新
304 views

ジビエ、それは狩猟で得た獣肉のことで、
フランス語です。

前の記事で、鹿が増えていることで、事故が多いと書きました。

今は、エゾジカの命を無駄にしないように
「食べて守る」という動きがあります。

ジビエ料理を提供するお店もあります。

鹿肉は、とてもヘルシーで、鉄分もたっぷり。

高タンパク、低コレステロールで、意外と臭みもない赤身のお肉です。


ヨーロッパなどでは鹿肉は高級食材です。

札幌でもフレンチ、イタリアンだけではなく、ジンギスカン、しゃぶしゃぶなど
楽しみ方が増えています。


今回はジンギスカンのお店を紹介します。

○夜空のジンギスカン 本店

こちらはすすきのいあるジンギスカンのお店です。
ジンギスカンといえば羊ですが、ここえはエゾジカのジンギスカンが
人気です。

羊と食べ比べができる商品があります。
それは

「夜空の食べ比べセット」

北海道産、オーストラリア産、アイスランド産のラム肉と、
エゾジカの4種類を食べ比べできます。

見た目でも、エゾジカの肉は鉄分が多く、深い赤色をしています。


住所 札幌市中央区南4条西4丁目 MYプラザビル10F

開店時間 17:00


北海道に行ったら、是非エゾジカ、食べてみてください!