HOME   >   観光   >   北海道といえば、流氷!~知床編~

北海道といえば、流氷!~知床編~

寒い北海道ならではの流氷。 また、北の独特な自然の風景を楽しめます。 ウトロ地区では、流氷の上を歩くツアーがあるのだとか
2017年10月22日 更新
51 views

極東のアムール川の氷が知床半島までたどり着くのが1月下旬頃(温暖化の影響で遅くなりつつあるそうです)。淡水でできた氷がオホーツク海を埋め尽くします。

ウトロ地区にある、海岸沿いの国道334号線には多くの撮影スポットがあります。

また、そんな流氷を体験できるツアーも多くあります。

 

ウトロでは、なんと流氷の上を歩く、「流氷ウォーク」が人気です。

ウトロは、北海道の斜里町にある地名です。

落ちても大丈夫なように、ドライスーツを身につけ、氷の上を歩いていきます。

実際に流氷の上に乗ってみた風景は、地上からでは味わえない感動があるでしょう。

 

時期は2月~くらいだそうです。