HOME   >   観光   >   【もふもふ!】北きつね牧場

【もふもふ!】北きつね牧場

北海道ならでは。 キタキツネに特化した動物園です。
2018年04月26日 更新
164 views

北海道の動物園といえばキタキツネ。

冬になると毛並みがもふもふしていて、北海道に訪れたら会いたい動物ですよね。

この北きつね牧場は、そんなキタキツネに100%出会えるスポットです。

北の国から、でもロケで使われたそうです。

温泉街の近くにあるようで、敷地面積は60,000m2あり、そこをフェンスで囲んで60匹以上のキタキツネを飼育しているようです。

フェンス内で野生に近い状態で放し飼いされていて、遊歩道を歩きながら、キタキツネの生態を観察することができます。

また、キタキツネ以外にも、エゾタヌキ、ギンギツネもいるようです。

中にはキタキツネが観光客の近くまで寄ってくることもあるそうです。

しかし、エキノコックスなどの感染の危険もあるので、おさわりはNGです。

また餌をあげるのも禁止されています。

 

自然のままのキタキツネの様子を楽しみましょう。

 

また、春にはこぎつねが生まれ、秋までは専用の飼育ゲージでかわいいこぎつねを見ることもできます。

 

牧場周辺には温泉もあるのでセットで楽しめそうです。

 住 所:北見市留辺蘂町花丘52-1

電話番号:0157-45-2249
営業時間:8:00~18:00(11月~3月は9:00~16:00)
入 場 料:大人500円、中学生400円、小学生300円、幼児無料

JR留辺蘂駅からバスで20分